Read Article

かゆいところに手が届くAndroidの神アプリ2選

android 神アプリ2選

Androidをフル活用するにはアプリの存在は不可欠ですよね。スマートフォンが普及し始めてからさまざまな便利アプリがリリースされています。
今回はそんな中でもかゆいところにも手が届いちゃうと感じる神アプリをご紹介していきます!


アプリ毎に音量をコントロール出来る【App Volume Control】


仕事先からの電話は気づきやすいように大きい着信音が良いけれど、メールの着信はすぐに分からなくても良いから音が小さい方が良い。こんな風にアプリ毎に音量を変更出来たら便利ですよね。そんな時にはこちらのアプリ【App Volume Control】がオススメです。


App Volume Control

英語のアプリなので最初の設定だけややこしく感じるかも知れませんが、英語が全く分からない人でもイラストを見れば理解出来るでしょう。


アプリ選択
音量変更

ボリュームを変更したいアプリを選択して「電話」「アラーム」「通知」「システム」の音量をそれぞれ変更することが出来ます。ただし、ここで音量を0%にしてもミュートにはなりませんのでその点には注意が必要です。


Google Play で手に入れよう

バッテリーに優しい自動でWi-Fi接続してくれる【Wi-Fi Matic - Auto WiFi On Off】


自宅や会社など決まった場所でしかWi-Fiは利用しないという人は多いのではないでしょうか。そこで面倒くさいのがWi-Fiのオンとオフ。
私は自宅では常にWi-Fiをオンにしています。そして外出する時にオフにしてから家を出るのですが、オフにするのをよく忘れてしまうのです(苦笑)。電車の中でそれに気づいた時にはスマホがWi-Fiのアクセスポイントを探すためにせっせと動作していてバッテリーが消耗しているんですよね…。
そんな時にオススメなのがこちらのアプリ【Wi-Fi Matic - Auto WiFi On Off】。


Wi-Fi Matic - Auto WiFi On Off

自宅など記憶した地点に入ると自動的にWi-Fiがオンになります。そして一定時間その地点から離れると自動的にWi-Fiがオフになります。ですので、常にアクセスポイントを探してバッテリーを消費するということがないわけですね。
さらには、時間帯によってオンオフを設定することも出来ます。家にいても深夜2時から6時まで就寝していて絶対にスマホを触らない時間などは常にオフに設定して徹底的にバッテリーの消費を抑えることが出来るのです!


Wi-Fi設定

こういった風にWi-Fiのオンオフを自動で設定してくれるアプリは他にもたくさんありますが、他のアプリは自宅や会社にいるかどうかの判別をGPS機能によって行うのです。ご存知の通り、GPS機能ってバッテリーを大きく消費するんですよね。
こちらのアプリが優れているのはその判別をGPS機能ではなくスマホの基地局とのやり取りを使っていること。スマホと全国にある携帯電話基地局は常に電波のやり取りをしているのですが、そのやり取りから場所を特定するわけです。これをすることにより、バッテリーの消費をはるかに抑えることが出来ます。


Wi-Fi自動設定
WiFi自動設定画面

このアプリは自動でWi-Fiオンオフの設定をやってくれる上にバッテリーに非常に優しいという優れものなのです!


Google Play で手に入れよう

最後に


いかがでしたか。
今回ご紹介したアプリはiPhoneには無いAndroid限定のアプリです。
この他にもAndroidの神アプリについては過去に、「意外に侮れない!?あまり知られていないのに超使える神アプリ4選」でも紹介記事を書いていますので、興味のある方はそちらも見てみて下さいね。
便利なアプリを使ってぜひ快適なスマホライフを送ってくださいね!


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top