Read Article

意外に知らない超絶使えるLINEの活用法4選

line 活用法
今や世界中の人が使っているアプリ「LINE」。主な機能である無料通話やトークは誰もが使っていることでしょう。
そんな中で、今回は「こうやって使えばもっと便利!」「友達に自慢出来ちゃう!」というLINEのとっておきの活用法をご紹介しちゃいます!!

グループでおしゃべりを楽しめる【グループ通話】


2016年3月23日に新しく追加されたのがグループ通話機能。
その名の通り、グループで通話を楽しむことが出来ます。最大で200人まで参加が可能なんです。
方法は簡単で、下記の通りです。
line
グループ名の右にある電話のマークをタップするだけ。
この機能があれば、海外にいて集まれない同窓会などにも参加が出来て盛り上がれちゃいそうですね!

お店の固定電話にも無料で電話が出来る【LINE Out】


スマホには無料で電話が出来るけれど固定電話相手には通話料がかかってしまう。そんなことに歯がゆさを感じたことはありませんか?
LINE Outを使えば固定電話相手にも無料で電話が出来ちゃうんです。ただし、どの固定電話にも無料でかけられるわけではありません。LINEに掲載されている店舗に限られます。
LINE内でお店を検索し、画像のように「無料」のマークがついている店舗に対して無料通話が可能です。
LINE Out
ぜひ利用してみてくださいね!

小さなお子さんをお持ちの親御さん必見!自分がいる場所を相手に教える方法


お子さんが今どこにいるのか知りたい。遠出するお子さんが迷子になってしまわないか心配。
はたまた旅行先や普段行かない場所でお友達とはぐれてしまった…。
そんな時にはLINEを使ったこの方法がオススメです。
方法は簡単。

  1. 自分の居場所を教えたい人とのトーク画面を開く

  2. 画面左下の「+」の部分をタップ
    画面左下

  3. 「位置情報」をタップ
    位置情報

  4. 「この位置を送信」をタップ
    この位置を送信


これで、相手には自分の位置情報を示したリンクが送られます。受け取った相手はそのリンクをタップするだけで、自分の位置情報が示されたマップが表示されます。
小さなお子さんがいる親御さんはこの方法をお子さんに教えてスマホを持たせておけば、いざという時にも安心ですよ!

既読をつけずにトークを読む方法


LINEユーザーは誰もが悩むであろう『既読』に関するあれこれ。
自分がトークを送った時は早く返事が欲しいけれど、相手から送られてきたトークには返事をせずしかも既読をつけずに中身は読んでおきたい。
そんな勝手な願いを叶える裏ワザです。
最も有名な方法が、『機内モード』を使う方法。
でもこれって非常に面倒くさいんですよね…。ちなみにやり方は…

  1. 設定画面から機内モードをONにする

  2. LINEを開いてトークを読む
    ※この時点では既読はつきません

  3. LINEを閉じてアプリを強制終了

  4. 機内モードをOFFにする


これで完了です。
この方法は、面倒くさい上に次にLINEを開いた時点ですでに読んだトークは既読になります。
これよりももっとシンプルなのが次の方法。
『通知ポップアップ』で読む裏ワザです。
これはiPhoneでは出来ません。Androidだからこそ出来る裏ワザです。
方法は下記のとおりです。

  1. LINEを開く

  2. 「設定」→「通知設定」
    通知設定

  3. 「画面オン時のポップアップ表示」と「画面オフ時のポップアップ表示」をフルにする
    ポップアップ表示


これで完了です。
これにより、トークが届くとポップアップでトークが表示されます。
ただし一度トークを閉じてしまうと既読をつけずに読むことが出来なくなりますので注意してくださいね!

最後に


いかがでしたか。
知れば知るほど便利で楽しいアプリLINE。
ぜひ今回ご紹介したとっておきの活用法を試してみてくださいね!!
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top