Read Article

中上級者必見!もう一歩使いこなす為のAndroid活用法

Android 活用法
Android端末を2台持っているのに使い道がわからない。
Androidの便利な使い方をもっと知りたい。
そんな方のために、今回はとっておきのAndroid活用法をご紹介します!

テザリングでインターネットに接続


テザリング
機種変更をして通話もインターネットも使えないスマホがある。プロバイダー契約の特典でプレゼントされたネット回線契約をしていないタブレットがある。
せっかくスマホやタブレットのAndroid端末が余っているのに活用法がわからない。
そんな時にはこちらがオススメです。
Android端末が備えているテザリング機能を使ってインターネットに接続。
インターネットが使えるAndroid端末を親機としてネット回線契約をしていないAndroid端末に接続することで、ネット回線契約をしていなくてもインターネットを使うことが出来ます。
テザリングには、Wi-Fiテザリング、USBテザリング、Bluetoothテザリングの3種類がありますが、オススメはBluetoothテザリング。
USBテザリングと違ってケーブルが不要ですし、Wi-Fiテザリングよりも電池の持ちが良く一度ペアリングしてしまえばパスワード入力が不要であるので便利です。
私はドコモと契約しているスマホとネット回線契約をしていないタブレットを持っています。
自宅はWi-Fi環境が整っているので夜寝る前のベッドの中でWi-Fiを使って大きな画面のタブレットで動画を観ています。
また、外出先で大きな画面で仕事の作業がしたい時などはスマホを親機としたテザリング機能を利用してタブレットを使っています。
ぜひテザリング機能を使って余ったAndroid端末の有効活用をしてくださいね!

監視カメラアプリを使って外出先で自宅をチラ見


監視カメラアプリ
外出中に自宅の様子が知りたい。小さなお子さんをお持ちの親御さんや、自宅でペットを飼っている方はそう考えたことがあるのではないでしょうか?
その悩みはAndroid端末と無料アプリを使うことで解決出来ます!
無料の監視カメラアプリ「Alfred」。
Android端末をカメラに使うことで、外出先でも別のスマホなどのAndroid端末やパソコンから自宅のライブ映像を確認することが出来ます。
必要なのはGoogleアカウント。カメラに使うAndroid端末と、ビューアーと呼ばれる映像を確認するAndroid端末(またはパソコン)の両方にて同じGoogleアカウントでログインすると利用出来ます。
Android端末が余っている場合や高い防犯カメラを買うのはちょっと…という場合にオススメですよ!!

Android Beamでらくらくデータ送信


撮影した写真をどうやって友達に送ろう?
ガラケーの赤外線のようにスマホでも簡単に連絡先を交換したい。
そんな経験はありませんか?
そんな悩みはこちらの方法で解決出来ます。
2つのAndroid端末のNFCアンテナ部分を合わせるだけで、画像や動画、連絡先などのデータを簡単に送れてしまうんです!
しかもAndroid Beamの特徴はインターネットを使わないこと。
インターネットが使えない環境でもデータを送れますし、動画をクラウド上にアップロードする際に心配なインターネット通信量を気にする必要がありません。

設定方法は下記の通りです。
  1. 「無線とネットワーク」の中から「NFC/おサイフケータイ設定」をタップ
    おサイフケータイ

  2. Androidビームにチェックを入れる
    Androidビーム

  3. チェックを入れると画像のような説明文が表示されます
    説明文


あとは送りたいデータを画面に表示させてAndroid端末同士を背中合わせに近づけるだけでデータを送ることが出来ます。
データを送りたい人がすぐ近くにいる場合はぜひ利用してみてくださいね!

最後に


いかがでしたか。
今回ご紹介した一歩進んだAndroid活用法をぜひお試しくださいね!!
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top